25日の東京市場はドル・円は100円台半ばで推移 FRB議長講演にらみ値動きの乏しい展開

      2016/10/16

スポンサーリンク

株 日経平均

25日の東京外国為替市場では、ドル・円相場が1ドル=100円台半ばを挟んだ水準で推移した。

FRBのイエレン議長の講演を翌日に控え、値動きの乏しい展開となった。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の植野大作チーフ為替ストラテジストは、ブルームバーグに対して

イエレン議長の講演については、「雇用統計を見る前に金融政策の方向感を織り込ませるような言質を与えないというのが一般的な見方」とした一方、

質疑応答などでの発言にも警戒感があり、「身動きが取れない」と話している。

(ドル・円は100円台半ば、イエレンFRB議長の講演待ちで小動き|ブルームバーグ)

関連ニュース

スポンサーリンク

市場の投資家の声

スポンサーリンク

 - 経済ニュース , ,