【倉敷市議選-情勢分析】維新、中国地方席巻なるか!?無所属はフレッシュな30代候補に注目 (3)維新・無所属編

   

スポンサーリンク
倉敷

(出典:赤沢まさはる@日本維新の会倉敷市支部長Twitter,伊東 ゆうきFacebook,千田まさひろ氏Twitter)

任期満了に伴う倉敷市議選が15日告示され、定数43に対し51人が立候補を届け出た。

各党から候補者が乱立する大混戦となる倉敷市議選。各党派ごとに、動向と情勢を分析する。

第3回目の本日は、関西から中国地方にも覇権を手を伸ばそうとする日本維新の会と、無所属で有権者の声を拾い上げる候補者の動向をお届けする。

★倉敷市議会議員選挙:22日(日)20時~投開票速報を随時更新★

倉敷市議会議員選挙 開票速報 2017 当選落選結果

スポンサーリンク

候補者の動向・情勢 維新・無所属

中国に覇権の手を伸ばす維新 2議席獲得なるか

維新からは現職の赤澤幹温(まさはる)氏と新人の芦田泰宏氏が出馬する。

現在維新の議席は倉敷市議会では赤澤議員の1議席のみだが、倉敷を足掛かりに中国地方でのさらなる拡大をねらう。

30代続々!無所属候補が熱い

伊東 ゆうき 倉敷

30歳で倉敷市議会の最年少市議となった伊東氏。今回の選挙戦でも最年少だ。(出典:伊東 ゆうきFacebook)

35歳最年少候補の岡見忠氏は、電力総連出身だ。(走ん右/出典:連合岡山)

35歳最年少候補の岡見忠氏は、電力総連出身だ。(走ん右/出典:連合岡山Facebook)

無所属の候補者では、35歳の最年少の現職の伊東裕紀氏が出馬。また同じく35歳最年少候補である岡見忠氏は無所属ながら連合の支援を受け選挙戦を戦う。

新人では日本のこころを大切にする党だった千田昌寛氏が出馬。出陣式には同党ゆかりの関係者らも駆けつけた。選挙も後半戦に差し掛かり、さらに選挙応援に熱が入る。

三菱自動車不正の打撃……まちの産業振興策も課題に

三菱 水島製作所 倉敷

水島製作所は不正問題発覚によって被害を受けた。(出典:三菱自動車HP)

市では産業振興策も喫緊の課題だ。昨年4月に燃費不正問題が発覚し、軽自動車生産の要を担っていた水島製作所の社員1,300人が自宅待機になった。

被害は三菱自動車だけにとどまらず、その近隣の下請け企業やスーパーマーケットなども大きな被害を受けた。

この反省から、今回の市議選では「工場頼み」の産業振興を見直す動きが高まっている。終盤戦に差し掛かる倉敷市議選。まちの雇用のあり方が問われている。

関連記事

★倉敷市議会議員選挙:22日(日)20時~投開票速報を随時更新★

倉敷市議会議員選挙 開票速報 2017 当選落選結果

より多くの皆さんにご覧いただき、より厳しくコンテンツを磨いていくために、ぜひクリックをお願いします。
ブログランキング用バナー
スポンサーリンク

 - 中国地方選挙, 岡山県内選挙, 政治ニュース, 選挙区・情勢予想 , ,