【福山市長選-情勢分析】元官僚・枝広氏と元維新市議・村上氏の一騎打ち。国会議員も注目の重要選挙。

   

スポンサーリンク
【福山市長選-情勢分析】元官僚・枝広氏と元維新市議・村上氏の一騎打ち。国会議員も注目の重要選挙。

「起業家」で維新で市議も務めた村上氏(左)と元財務官僚の枝広氏(右)は好対照だ。

いよいよ後半戦に突入した28日(日)投開票の福山市長選。人口45万人超を抱え、県内では広島市に次ぐ規模を誇る福山市。

現職の羽田市長が引退を表明し、それを継承する元・財務官僚の枝広氏と、旧・大阪維新の会出身で市政の革新を訴える村上氏の間で熾烈な戦いが繰り広げられている。

スポンサーリンク

元・財務官僚の枝広氏 「完全無所属」PRの村上氏 好対照のカラー

今回69年ぶりの新人同士の対決となる福山市長選。一騎打ちの戦いに挑む候補者2名のカラーは対照的だ。

無所属で自民・民進・公明推薦で出馬する枝広氏は元財務省官僚。

福山市に生まれ、1980年一橋大学経済学部を卒業後、大蔵省に入省。中国財務局や近畿財務局で局長を務めた。

一方、同じく無所属新人の村上氏は同じく福山市に生まれ、

近畿大学法学部を卒業した後は大阪で起業し、2012年から大阪維新の会(当時)で市議会議員を務めた(1期)。

引退する羽田皓市長の市政を継承する枝広氏と、「完全無所属」を謳いしがらみのなさをアピールする村上氏の

2人の候補者が主張を展開する、好対照な選挙となっている。

枝広氏応援に片山さつき議員来県、維新議員も村上氏来援に続々広島入り

人口約45万人超と広島市に次ぐ規模を持つ大都市の福山市。

福山市長選を重要視し、各党から候補者の応援に弁士が次々来県している。

選挙も折り返し地点となった25日には、片山さつき議員が枝広氏の応援に駆けつけた。

また、「完全無所属」を謳う村上氏の応援にも、古巣の日本維新の会から大阪市議団が駆けつけ、熱弁をふるう。

福山市では保守系政党どうしの「代理戦争」とも言える激しい戦いが繰り広げられている。

福山市長選の情勢:枝広氏先行か 村上氏は追う展開(中国新聞)

地元紙・中国新聞の25日の記事によると、後半にかけては枝広氏が先行し、村上氏がそれを追う展開。

しかしながら世論調査については「回答者の4割強は投票する候補を決めておらず、投票率の行方も絡んで流動的な要素をはらんでいる」としている。

(【福山市長選】枝広氏先行、追う村上氏 本社世論調査|中国新聞)

関連記事

★ランキングに参加しています
より多くの皆さんにご覧いただき、より厳しくコンテンツを磨いていくために、ぜひクリックをお願いします。
選挙・選挙制度関連サイト

【情勢分析・民進党代表選】蓮舫氏が優位。もはや無投票の可能性も?

福山市長選挙 開票速報 2016 当選落選結果

スポンサーリンク

 - 中国地方選挙, 広島県内選挙, 注目選挙, 選挙区・情勢予想 , , , , , , ,