【参院選-愛知-情勢速報】2現職・公明新人が優勢 残り1議席を民進・共産新人が激しく争う

      2016/07/14

スポンサーリンク

参院選-愛知-情勢速報

現在の愛知の情勢:「藤川・斎藤・里見は安定 伊藤・須山が4議席目を争う」(朝日・日経)

参院選2016 愛知選挙区 須山初美候補 伊藤孝恵候補

(出典:https://www.facebook.com/伊藤たかえ-224310161276282/、https://twitter.com/suyama_hatsumi/)

4つの議席を9名の候補者が争う愛知選挙区。

朝日新聞・日本経済新聞の情勢分析によると、藤川・斎藤の現職と公明新人・里見の3名は当選圏内にいると考えられている。

当落ラインを争うのは民進と共産の2新人。伊藤は民進2議席を狙い、須山は1998年以来の共産の議席獲得に向けて奮闘する。

減税は追うがやや勢いを欠く状況。社民、こころ、幸福などの諸派はさらに厳しい戦いとなりそうだ。

伊藤・須山の今後の票の広がりについては「無党派層では伊藤と同程度の支持」(朝日)と見るむきがあり、まだ読み切れない選挙戦展開が続く見通しだ。

朝日新聞

藤川・里見・斎藤は安定 伊藤と須山激戦、奥田が追う

藤川、里見、斎藤が安定した戦いぶりで優位に立っている。伊藤と須山が激戦を繰り広げ、奥田が懸命に追う。中根、平山、井桁は厳しい戦いとなっている。

藤川は自民支持層の8割程度を固めた。年代別では、30~40代での支持の広がりが目立つ。無党派層では優位は築けていない。里見は公明支持層の大部分を固め、無党派層で支持を広げている。女性の支持が比較的厚い。斎藤は民進支持層の半分程度を固め、無党派層の一部でも支持を集める。

伊藤は民進支持層の3割近くから支持を得ており、無党派の一部にも浸透。須山は共産支持層をほぼ固めた。無党派層では伊藤と同程度の支持だ。

奥田は、無党派層では一定の支持を得ているが、全体としては支持の広がりが見られない。

(参院選序盤の情勢 選挙区(東海・近畿)・比例区|朝日新聞)

日本経済新聞

藤川・斎藤・里見は安定

3から4に増えた改選議席を9人が争う。

再選を狙う藤川が実績を訴えて一歩リード。年齢別でも幅広い層からの支持を受けている。

民進の斎藤も出身母体の連合愛知を中心に、組織票を取り込んで安定した戦いを見せる。

里見は公明支持層の6割を固めた。党組織の後押しを得て支持を広げているほか、推薦を受ける自民支持層の一部にも浸透を狙う。

4議席目は伊藤と須山が激しく争う構図。

伊藤は民進2議席の確保に向けて、無党派層の取り込みに全力を挙げる。

須山は1998年以来となる共産の議席獲得を目指し、安全保障関連法の廃止などを訴える。

地域政党「減税日本」の奥田は、おおさか維新との「ダブル公認」を受けているが勢いを欠く状況。平山、井桁らは街頭演説を精力的にこなす。

(愛知 藤川・斎藤・里見は安定|日本経済新聞)

 

共産、勢い増す 全国的複数区で議席争い

参院選2016 愛知選挙区 須山初美候補

須山候補の応援には共産・志位委員長も駆け付けた。(出典:https://twitter.com/suyama_hatsumi)

共産・須山候補が議席に食い込もうと精力的に選挙展開を進めるここ愛知選挙区。

東京や神奈川など全国の複数区で共産党が議席争いに関わるなど、存在感の強さを示している。

週刊ポストは東京選挙区の例を挙げ、その存在感の高まりを次のように報じている。

候補者31人と大混戦の東京選挙区(同6)でも猛威を振るっている。

わかりやすく候補者名をあげて情勢を見ていくと、1位は民進・蓮舫氏(約19%)、2位の自民・中川雅治氏(約17%)と続き、

共産党の山添拓氏(約13%)が3位争いを展開。なんと、前々回2位当選の公明党現職・竹谷としこ氏(約7%)にダブルスコアをつけている。

(大健闘の共産党 参院選比例代表目標上回る900万票も|週刊ポスト)

また、産経新聞・FNNの調査(6月18~19日)によると

共産党の政党支持率は5月調査の3.8%から1.5倍の5.7%に急伸、参院選比例代表で投票したい政党でも7.4%に達している。(www.fnn-news.com: 世論調査)

共産党は過去最高の比例850万票を目標に掲げるが、それを上回る900万票を獲得する可能性もあると指摘する専門家もいる。(同上|週刊ポスト)

共産・藤野氏の「人殺し予算」発言が大きく取り沙汰されたが、安倍首相ら党幹部が敏感に反応したのも、

このような共産の存在感の高まりがあったことも一因として考えられる。

スポンサーリンク

参院選・愛知

定数4の愛知選挙区。藤川・斎藤の現職と公明新人・里見の3名が優位、そして残り1議席を伊藤と須山が激しく争う。

全国の複数区で勢いをつけ、支持拡大をねらう共産党。

民進・伊藤と共産・須山の無党派層の取り込みを同程度と見る報道もあり、愛知選挙区の残り1議席はまだわからない展開が続きそうだ。

参議院選挙 愛知県選挙区 開票速報 2016 当選落選結果

【参院選情勢速報】「共闘どころではない」群雄割拠の愛知は減税候補が目玉。静岡は自民・民進候補が一歩リードか。

参議院議員選挙2016_バナー

スポンサーリンク

 - 中部地方選挙, 参議院議員選挙2016, 愛知県内選挙, 注目選挙, 選挙区・情勢予想 , , , , , , ,