【参院選情勢速報】野党共闘に紆余曲折の新潟・富山。石川・福井は自民が一歩リード。

      2016/07/08

スポンサーリンク

参院選2016・情勢予想(新潟・富山・石川・福井)

7月10日投開票(6月22日公示)が迫った第24回参議院選挙。政治プレス新聞社では第24回参議院選挙の候補者の顔ぶれや、情勢予想をお届けします。

【参院選情勢速報】三つどもえ展開で暗雲たちこめる山梨。「TBSの顔」杉尾 秀哉候補の長野。保守優勢の岐阜は今後の選挙戦に注目。

【参院選情勢速報】「共闘どころではない」群雄割拠の愛知は減税候補が目玉。静岡は自民・民進候補が一歩リードか。

新潟選挙区-予想される候補者一覧

(1)中原 八一 候補(自民・現職)

(2)横井 基至 候補(幸福・新人)

(3)森 裕子 候補(無所属・元職)

各候補者の論評

今回2人区から1人区になり、激戦が予想される新潟県。自民・現職の中原候補に、無所属で元職の森候補と、幸福の新人・横井候補が挑む。

自民の中原候補は今回の1人区化を受け、「定数が減る上に野党共闘も重なった。激しい戦いになる」と状況を警戒するが、

新潟において、野党統一候補が決まるまでは複雑な道のりがあったようだ。

民進「衆院議員の鞍替え」ならず 共闘する野党間の足並みやいかに

民進・共産・社民・生活の党推薦の野党共闘の統一候補となったのは、生活の党出身の森候補。

一時は旧民主党は現衆議の菊田真紀子氏を異例の「鞍替え」で出馬・統一候補にしようと試みたが、連携する旧維新・共産・生活の強い反対を受け断念。

各党間の調整の末、生活から森候補が選ばれた。(野党乱立の参院選新潟 生活・森氏に一本化 民主・菊田氏は断念|産経新聞)

森候補の応援に訪れた生活の党・小沢代表も「野党全部が推薦するから大丈夫という気持ちがあるかもしれないが、選挙は水物。

1人に絞っただけではなかなか勝てない。力と心を合わせないといけない」とし、実効性ある連携が重要だとした。

紆余曲折の末に決まった森候補。野党共闘側は、各党連携の選挙展開が公示日以降も注目される。

参議院選挙 新潟県選挙区 開票速報 2016 当選落選結果

富山選挙区-予想される候補者一覧

(1)野上 浩太郎 候補(自民・現職)

(2)吉田 かをる 候補(幸福・新人)

(3)道用 悦子 候補(無所属・新人)

各候補者の論評

富山でも野党共闘が難航した。今年1月、民進党は参院選候補として国会議員の元秘書だった今井基之氏の擁立を発表。

しかしながら、4月に無所属統一候補とすることがきまったのは道用候補だった。

こちらの人選の変更について、「今井氏がかつて自民党議員の秘書であった経歴があり、それを問題視する立場からの反対を説得できなかった」とみる向きもある。

(参院選当落分析、愛知「民進王国」は守れるか 北信越・東海ブロックの見どころは?|東洋経済)

元々富山は保守層が強いと言われる土地で(2016参院選・富山 予想される顔ぶれ 自民、盤石の保守地盤|毎日新聞)

野上候補を擁する自民党・富山県連幹部は

「共通政策はないにもかかわらず、とにかく戦争法案反対ということで攻めてくるならば、こちらとしても対応しやすい」としている。

(参院選当落分析、愛知「民進王国」は守れるか 北信越・東海ブロックの見どころは?|東洋経済)

幸福からは吉田候補が出馬する。

参議院選挙 富山県選挙区 開票速報 2016 当選落選結果

スポンサーリンク

石川選挙区-予想される候補者一覧

(1)岡田 直樹 候補(自民・現職)

(2)宮元 智 候補(幸福・新人)

(3)柴田 未来 候補(無所属・新人)

各候補者の論評

石川は岡田候補が幸福の新人・宮本候補と無所属の新人・柴田候補を一歩リードしている形だ。

岡田候補は、父は北國新聞社会長の岡田尚壮氏で、妻は森喜朗元首相の姪という名門。地元内外での知名度も高く、森元首相の後継者とも目されていた。

野党共闘が推す柴田候補は、神戸大学法学部卒の弁護士。出身は北海道紋別市で、父は紋別市議会議長を務める柴田央氏と「政治エリート」の家系だ。

しかしながら、岡田候補の安定感の高さに、柴田候補を推薦する民進党本部も候補の評価にはかなり慎重な姿勢だ。

週刊現代が入手した民進党内部資料の「当落調査」によると、柴田候補は「A+」~「C-」の6段階評価のうち「C-」と最も厳しい選挙戦という評価を受けている。

推薦する民進党も「厳しい」と見る選挙戦。現時点では岡田候補が一歩リードしているようだ。

参議院選挙 石川県選挙区 開票速報 2016 当選落選結果

福井選挙区-予想される候補者一覧

(1)山崎 正昭 候補(自民・現職)

(2)白川 康之 候補(幸福・新人)

(3)横山 龍寛 候補(無所属・新人)

各候補者の論評

福井は、1955年の自民党結党以来、20回の参院選のうち18回で自民党候補が勝利している。地元も認める「保守王国」ぶりだ。

(保守王国福井、自民が18勝2敗 参院選挙区野党統一「金星」なら27年ぶり|福井新聞)

対立候補として野党統一候補の横山候補は、連合福井の出身。

連合のトップ・神津会長が「連合は過去の歴史や連合結成時の経緯を含めて、基本的に共産党の考え方とは相いれない」と発言したように、地元での連合と共産の確執も不安要素だ。

(夏の参院選 神津・連合会長「共産とは相いれない」|毎日新聞)

過去の選挙結果や、マイナスの状況などを考慮すると、「保守王国」福井では、現時点では現職の山崎候補が頭一つ抜けているようだ。

幸福からは白川候補が出馬する。

参議院選挙 福井県選挙区 開票速報 2016 当選落選結果

参議院議員選挙2016_バナー

[amazonjs asin="4757224745" locale="JP" title="戦争が大嫌いな人のための 正しく学ぶ安保法制"]
スポンサーリンク

 - 中部地方選挙, 参議院議員選挙2016, 富山県内選挙, 新潟県内選挙, 注目選挙, 石川県内選挙, 福井県内選挙, 選挙区・情勢予想 , , , , ,