【千曲市長選-情勢分析】「新駅反対」の声。現職の岡田氏は初の改選を乗り越えられるか。

   

スポンサーリンク

30日に投開票を控えた千曲市長選挙。現職の岡田昭雄氏と新人の早志圭司氏の一騎打ちだ。情勢を分析した。

★千曲市長選挙:30日(日)20時~投開票速報を随時更新★

千曲市長選挙 開票速報 2016 当選落選結果

早志氏:新幹線新駅誘致反対!「民意を反映していない」現市政にNO

早志 圭司 千曲市

(出典:早志圭司FB)

無所属新人で立候補した早志圭司氏。早志氏は「北陸新幹線の新駅誘致には明確に反対する」と述べ、「反対する市民の声を市政に反映させるため立候補を決めた」と語った。

新幹線新駅誘致は民意を反映していないと批判。市民の声を聞くのが自身の仕事とし「その声を集約し、実現していくのが本当の民主主義の在り方」と主張。現市政に批判的な層の取り込みを狙う。

岡田氏:「住民満足度が高い街」へ 新幹線新駅の実現、商業施設誘致、地域活性化を行う

岡田 昭雄 千曲市

(出典:岡田氏FB)

現職で1期の岡田昭雄氏にとっては初めての改選だ。

岡田氏は、少子高齢化が進む中、新幹線新駅の実現、姨捨の棚田や戸倉上山田温泉などを生かした活性化、大型商業施設誘致などで「地域経済をしっかり活力のあるものにする」と主張し、「住民満足度が高い街」を目指すとした。

スポンサーリンク

関連記事

★千曲市長選挙:30日(日)20時~投開票速報を随時更新★

千曲市長選挙 開票速報 2016 当選落選結果

より多くの皆さんにご覧いただき、より厳しくコンテンツを磨いていくために、ぜひクリックをお願いします。
ブログランキング用バナー
スポンサーリンク

Comments

comments

 - 中部地方選挙, 政治ニュース, 長野県内選挙 ,