【速報】新潟県知事選 米山隆一氏が当選確実 衆院選・原発再稼働に一石投じる

   

スポンサーリンク

新潟県知事選は16日投開票。無所属新人で野党統一候補の米山隆一氏が、

前長岡市長の森民夫氏ら無所属新人3氏を破り、当選が確実になった。

米山氏は民進党新潟5区衆院選候補に内定していたが、今回の知事選出馬の要請を受け、民進党を離党。

告示1週間前の出馬となったが、柏崎刈谷原発再稼働に慎重な世論を味方につけ自公が推薦する無所属新人・森氏と接戦を演じた。

鹿児島に続き新潟も 週明け東電株や衆院選にも影響か

原発を主要な論点として新人候補が当選したのは鹿児島の川内原発を論点とした三反園訓氏に続いて2人目。

衆院解散が濃厚とされている中で、短期的には週明けの東電株への影響や、

全国の原発を有する自治体の選挙に影響を及ぼす可能性を持つ結果となった。

スポンサーリンク

Comments

comments

 - 中部地方選挙, 政治ニュース, 新潟県内選挙 ,